音楽隊の演奏会・コンサートまとめ

音楽隊の演奏会・コンサートまとめ

音楽隊の演奏会・コンサートまとめ

自衛隊の音楽隊の演奏、コンサートは毎年、様々なところで実施されており、地域の市民ホールや文化会館、毎年11月頃日本武道館において開催される自衛隊最大の音楽イベントとして音楽まつりなどが実施されています。それは陸・海・空音楽隊によるドリル演奏や自衛太鼓等、通常の音楽演奏とは違った迫力ある演奏を楽しむことができるとしています。

 

また幕張メッセでは「ニコニコ超会議2015」からの依頼として、演奏が行われネットでも話題となりYouTubeで見ることができます。そしてコンサートや音楽祭りでは一般の方においてはインターネットによる応募で、当選の方のみが鑑賞することができます。

 

そこで自衛隊音楽隊の演奏、コンサートの観賞に関心のある方は、防衛省自衛隊音楽隊の各公式サイトで今後のコンサート、演奏会の予定を確認することができます。定期演奏会やイベントコンサートではホールが満席となるほどの人気としており、音楽のプロとした生の演奏は迫力があり好評としています。

 

海上自衛隊東京音楽隊の編成に注目してみた!

 

海上保安庁音楽隊を前身とし、昭和27年海上警備隊音楽隊として発足しました。そして国内では定期・定例演奏会をはじめ、全国各地でのコンサート、世界吹奏楽大会、日本吹奏楽指導者クリニック、21世紀の吹奏楽“響宴”等への出演に加え、CD録音にも積極的に取り組んでいます。

 

  • 吹奏楽
  • 東京音楽隊にとって最も基本的な編成とし、式典、パレードといった「セレモニアル・バンド」はこの編成に属します。

     

  • ビッグバンド
  • ジャズ・フェスティバルやダンス・パーティー、屋外のコンサートなど幅広い活動を行なっています。

     

  • コンボバンド
  • 海外高官とのレセプションをはじめ、小規模の会合や晩餐会などでBGMを担当するのがこの編成です。歌謡曲から海外のヒット曲、ジャズやラテンのスタンダードまで、ニーズに合わせたプログラムを提供します。

     

  • 小編成アンサンブル
  • 東京音楽隊木管五重奏団ではクラシックから演歌まで幅広いレパートリーを誇るアンサンブル。隊員が積極的に編曲を行い、木管五重奏の新たな可能性を追求しています。雅ではコントラバスとハープのデュオは、自衛隊音楽隊の中で東京音楽隊にしかない珍しい組み合わせとしています。弦楽器ならではの美しい響きが魅力で、ロビーコンサートやプレコンサートで癒しのひとときをお届けしています。

     

  • ディキシーランド・ジャズ・バンド
  • アコースティックなサウンドによる可能性を追求し、演奏場所や環境を選ばない機動力のあるユニットとして現在活躍中。コンサートの前座でのパフォーマンスは会場内を楽しい雰囲気にあたためます。


ホーム RSS購読 サイトマップ